その構成は、森に車道、そしてプールを使った海底トンネル!?

レゴ製のミニチュア電車が裏庭に作られた神秘の世界を往く!

子供のころ夢見たあの光景が、今ここにある。

 

 

この作品を作り上げたのは海外ユーチューバー『BANANENBUURMAN』さん。

これまでも多くのレゴトレイン動画を自身のチャンネルにアップしている人物で、その独創的なコース作りや『ミニ電車をガラスにぶつけてみた』などのオモシロ企画は、多くの人たちから評価と人気を集めている。

そんな彼だが、なにもアイディアの奇抜さだけで勝負しているわけではない。目玉となる部分はもちろんのこと、細部へのこだわりも尋常ではなく、トンネル部分以外にも周囲を“それ”っぽくみせる雰囲気作り、これを徹底しているのだ。

特にコース各地に設置されたレゴ人形の効力は絶大で、ミニチュアながらその場所で生活が営まれているかのように錯覚するほどである。

これ、構想から実現までに相当時間と労力がかかってるんだろうなぁ・・・。

 

画像出典:YouTube(BANANENBUURMAN)

 
画像出典:YouTube(BANANENBUURMAN)

 
画像出典:YouTube(BANANENBUURMAN)

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(BANANENBUURMAN)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ