やもすれば忘れ去られてしまいそうな銀座の路地裏で創業22年。名物は餃子や坦々麺、深夜4時までの営業で〆ラーや飲み対応もバッチリ。

こちらはランチメニュー。無料サービスのライス、プラス250円でシュウマイ2個もしくは水餃子4個を付けられます。

おつまみや酒類も充実。飲兵衛には有難い晩酌セットなどもございますね。

今回はおすすめメニューのひとつでもある「濃厚魚介つけ麺」を注文してみました。

しばらく待って到着。往年の魚介豚骨(a.k.a.またおま系)を彷彿させるルックスです。

具は肩ロースのチャーシュー、味玉1/2、メンマ、刻み海苔という非常にオーソドックスな組み合わせ。

いかにも魚介豚骨なつけダレは宗田節、本枯節、鰯節、鯵節、鯖節を粉砕、ブレンドして作られているそうです。

もっちりした太麺は食べ応えがあります。つけダレにはスープの素材由来ではなさそうなとろみがあり、麺との絡みは良いです。

せっかくなのでランチサービスのライスもいただき、ライスハック。

美味しく完食。
ごちそうさまでした!

店名:松富
住所:東京都中央区6-4-16
最寄り駅:銀座駅
営業時間:平日11:00-15:00 17:00-28:00 土曜日11:00-15:00
定休日:日曜日








この記事に関するまとめ