日本が世界に誇る技術はいろいろあるが、包丁・刀の技巧は特に素晴らしいものがある。その美しさと切れ味には『侍』を感じずにはいられない。

こちらの動画では、イタリア出身のナイフ屋が日本の包丁を使って試し切りをしているのだが・・・

 

 
画像出典:YouTube(Caters Clips)

 
画像出典:YouTube(Caters Clips)

 
画像出典:YouTube(Caters Clips)

 
画像出典:YouTube(Caters Clips)

 
画像出典:YouTube(Caters Clips)

じゃがいもやトマト、ズッキーニなどの野菜を極薄にスライスしていく。

柔らかいトマトもスムーズに切り、じゃがいもですら透けるほどの薄さ!

終盤のラディッシュやきゅうりに至っては、透けるどころかほぼ透明という驚異の薄さだ。

日本産の包丁の切れ味恐るべしだが、このナイフ屋さんのカットスキルもかなりのものだ。

こんな薄切りできたら気持ちいいだろうなぁ・・・!

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Caters Clips)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ