人間でも障害をもって生まれてくる人はいるが、犬や猫などの動物も同じ。必ずしも五体満足で生まれるとは限らない。

こちらの動画では、とある障害をもって生まれたワンちゃんが映っているのだが・・・

 

後ろ足が動かない障害をもって生まれたワンちゃん。

後ろ足は切除されたのでないが、前足2本を使って元気に走り回り、他のワンちゃんたちと遊んでいる。

普段は負担軽減のため車椅子を使っているが、二足歩行も覚えているため走って遊ぶことはもちろん泳ぐことまで可能なのだ。

障害に負けず楽しく遊ぶ姿は微笑ましく元気をもらえるようだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ViralHog)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ