ドイツ、ミュンヘンで先日、こんなかわいらしい動物がマンホールの穴にはまっていたという。

 

画像出典:bbc.com

・・・リスである。なんとこのリスはお尻がずっぽり穴にはまってしまい、動けなくなっていたのだ。発見した人々は最初、リスにオリーブオイルを塗りたくって救出しようとしたが、失敗。

結局、アニマルレスキューの隊員がマンホールの蓋を持ち上げ、リスを穴から外したという。

オリーブオイルまみれになっていたことから、このリスは『オリビオ』と名付けられた。

その後、オリビオは順調に回復し、現在はエサを食べまくっては爆睡・・・を繰り返しているそうだ。危機に陥ったストレスの反動だろうか・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:bbc.com/’Curvy’ squirrel Olivio rescued from Munich manhole, then eats a lot
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ