眠っている飼い主に寄り添う、ペットのピューマ。

一般的なピューマの大きさは1m~2mくらいで、体重は65㎏~100㎏くらいとネコ科の動物の中では比較的小柄だ。

そんなピューマがあらゆる方法で飼い主を起こそうとするのだが・・・。

 

 

飼い主の横にすっぽりと一緒に寝てみるが、全く起きない様子。

すると、ピューマは少し考えたそぶりを見せ、今度は頭をスリスリ。

そして、頭を舐めるのだが・・・、それでもまだ寝ている飼い主。

こんな可愛い事をされたら寝たふりもしてしまいそうだ。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Rumble Viral)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ