イギリスのロンドンにあるダウニング街10番地の首相官邸に住んでいる猫、ラリーくんは、ネズミ捕り兼ペットの首相官邸ネズミ捕獲長(!)なのだそうだ。

そんなラリーくんと首相官邸警護の警察官のやりとりが話題になっているのだという。

早速観てみよう!

 

 

中に入りたくて玄関前に佇むラリーくん。

そんなラリーくんの様子を見兼ねて、警護の警察官がドアをノックしてラリーくんの入室をお手伝い!

「あの人開けてくれないかな〜」とでもいうように、チラチラと、そして終いにはジーッと警察官を凝視するラリーくんが印象的だ。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(The Sun)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

この記事に関するまとめ