この子猫をご覧いただきたい。子猫のベンベンはあるシェルターで安楽死させられるのを待っていたという。大きな動物に襲われてできたと思われる負傷で、ベンベンは歩けず、顔も耳も傷ついていた。

 

画像出典:boredpanda.com

 
画像出典:boredpanda.com

 
画像出典:boredpanda.com

自分がもうすぐ死ぬことを悟っているようなベンベンだったが・・・ある一人の女性獣医師の目に留まる。「世界一悲しい顔をしている」。ベンベンに何か運命を感じたこの獣医の女性は彼を引き取ることに決めた。安楽死寸前で助けられたのだ!

そして新しいお家へ向かうことになったベンベンの表情は、女性の家に到着後なんと一時間で・・・

 

画像出典:boredpanda.com

 
画像出典:boredpanda.com

こんなリラックスした表情に!!しかもその後、ベンベンは歩けるようになったそうだ。

ベンベン、もう大丈夫だから、明るい顔をどんどん見せてね。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:boredpanda.com/Couple Adopts ‘Saddest Cat’ In The World Nobody Wanted, Here’s How Kitty Transformed In One Hour
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ