アメリカ・オハイオ州『コロンバス動物園』で生まれたホッキョクグマの赤ちゃん。

生後7日目から83日目までを記録した成長記録が可愛すぎるのだ。

早速こちらをご覧いただこう。

 

 


画像出典:YouTube(USA TODAY)
 

画像出典:YouTube(USA TODAY)
 

画像出典:YouTube(USA TODAY)

 

画像出典:YouTube(USA TODAY)

 

生まれて7日目は、毛も薄く裸のような感じで、目も見えてない様子。

32日目にもなると、触りたくなるほどのふわふわの白い毛。

ご飯をたくさん食べているからなのか、お腹もぽっこりしている。

そして、まんまるの瞳でカメラ目線は可愛すぎて反則だ!

これからも、すくすく元気に育っていってほしいね。

この動画を見た視聴者からは「真っ白でふわふわでなんて可愛いんだ!」「32日目のぽんぽこ腹とかたまらんな」「72日で急にクマらしくなった。」などのコメントが寄せられている。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(USA TODAY)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ