アザラシと人間の、癒しすぎる信頼関係!

スリスリしてくる飼育員さんの手を、がっしりキャッチ!

2015年、北海道・紋別市でオープンした『アザラシシーパラダイス』。その公式Twitterアカウントに投稿された、1本の動画が大きな話題を呼んでいる。

 

再生時間はたったの4秒ながら、その内容に詰まった魅力は無限大。

ここは、その名の通りアザラシ専門の水族館のような場所で、施設には2匹のアザラシが飼育されている。

このような動物というと、普通ならば柵や水槽越しに遠くから眺めるぐらいが限度で、あとはショーに出てくるのを楽しむという感じだが、この“シーパラダイス”は、一味違う。

お客さんの手による餌付けや、その他、彼らと触れ合える特別企画が行われているのだ。

例えば先日まで行われていた『ごまちゃんと幸せ添い寝体験』これは文字通り、アザラシの横に寝そべって癒されようというプログラム。残念なことに開催期間は3月末までなので、すでにほぼ終了ではあるのだが・・・。

しかしこりゃ、思わず現地まで行きたくなっちゃうな。

 

■Twitter上の反応

 

 

 


 


 

 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ