「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」本予告第二弾 | 2019年2月8日(金)全国ロードショー

 

原作発行部数5,000万部。
1980~90年代にテレビ放送された大ヒットアニメ「シティーハンター」の20年ぶりの新作となる長編アニメーション映画。
20年ぶりのシリーズ最新作!

声優陣にはリョウ役の神谷明、香役の伊倉一恵らオリジナルキャストが再結集。進藤亜衣役を女優の飯豊まりえ、御国真司役を人気声優の山寺宏一が担当するほか、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実が特別出演。初代監督のこだま兼嗣が総監督を務め、「TM NETWORK」によるおなじみの主題歌「Get Wild」も起用。同じ北条原作の「キャッツ・アイ」からも主人公の来生三姉妹が登場する。

♪エンディングテーマ「Get Wild」TM NETWORK

公式サイトはこちら
 

『ファースト・マン』本予告映像

 
『ラ・ラ・ランド』監督デイミアン・チャゼル&主演ライアン・ゴズリングが贈る“未知なるミッション”。
人類の夢であり、未来を切り開いた月面着陸計画、史上最も危険なミッションを成功に導いたアポロ11号船長アームストロングの視点で壮大なスケールで描く映画『ファースト・マン』が2019年2月8日(金)に公開決定!

公式サイトはこちら

 

映画『アクアマン』日本版本予告【HD】2019年2月8日(金)公開

 
ド派手とド迫力を追求しカーアクションシリーズの最大ヒットを記録したアクション超大作『ワイルド・スピード SKY MISSION』を手掛け、今最もその最新作を期待されているジェームズ・ワン監督が放つ、予測不能の海中バトル・エンターテイメント!

海底から、見たこともない世界が攻めてくる!
立ち向かえるのはただ一人。人間と海底アトランティス帝国2つの血を引き、海の生物すべてを操って戦う「アクアマン」。

規格外の能力をもつ彼と、人類の征服をもくろむ海底帝国、そして最狂の巨大モンスターらとの、空前のバトルが始まる!

【ストーリー】 
「ワイルド・スピード SKY MISSION」監督最新作!今度は海だ!

その日人類は、海底からの未知の脅威に襲われる――それは、人類を超えるテクノロジーと巨大モンスター軍で地上征服を狙う、無敵のアトランティス帝国。
海の生物すべてを操る力を持つ男・アクアマンがやむなく立ち上がるが・・・圧倒的な脅威に一体どう立ち向かうのか!?
人類未体験、予測不能の海底バトル・アクションエンタ-テイメントが幕を開ける!

公式サイトはこちら

 

映画『We Margiela マルジェラと私たち』予告編

 
ファッショニスタから熱烈な支持を受けた「メゾン マルタン マルジェラ」のデザイナー、マルタン・マルジェラについてのドキュメンタリー。公に姿を見せず、書面のみのインタビューで「I=私」ではなく「We=私たち」で答えるなど、メディアに対し匿名性を貫いたマルジェラ。1997~2003年にはエルメスのウィメンズ・プレタポルテのデザインを手がけファッションの最先端を牽引したが、2009年に突如として表舞台から姿を消した。オランダ出身のドキュメンタリー作家メンナ・ラウラ・メイール監督が数々の貴重なアーカイブ映像や証言を掘り起こし、伝説的デザイナーの素顔と知られざるモードの舞台裏を浮き彫りにする。ブランドの共同創始者ジェニー・メイレンスやクリエイティブチームの「私たち」が、これまで語られてこなかった激動の20年間を振り返る。

公式サイトはこちら

 

映画『洗骨』予告編 2.9全国公開/沖縄大ヒット公開中

 
「ガレッジセール」のゴリの監督・主演で、数々の映画祭で好評を博した2016年製作の短編映画「born、bone、墓音。」を原案に、ゴリが本名の照屋年之名義で監督・脚本を手がけた長編作品。沖縄の離島・粟国島に残る風習「洗骨」をテーマに、家族の絆や祖先とのつながりをユーモアを交えて描いていく。新城家の長男・剛が母・恵美子の「洗骨」のために故郷の粟国島に帰ってきた。母がいなくなった実家にひとりで暮らす父の信綱の生活は、妻の死をきっかけに荒れ果てていた。さらに、長女の優子も名古屋から帰ってくるが、優子の変化に家族一同驚きを隠せない。久しぶりに顔を合わせ、一見バラバラになったかにも思えた新城家の人びと。数日後には亡くなった恵美子の骨を洗う大事な洗骨の儀式が迫っていた。父・信綱役を奥田瑛二、長男・剛役を筒井道隆、長女・優子役を水崎綾女がそれぞれ演じ、筒井真理子、大島蓉子、坂本あきら、鈴木Q太郎らが脇を固める。

公式サイトはこちら

 

『ノーザン・ソウル』予告編

 
2015年 英国アカデミー賞(BAFTA AWARD)英国デビュー賞ノミネート(監督・脚本)
2015年 ロンドン批評家協会賞 ブレイクスルー英国フィルムメイカー賞ノミネート(監督・脚本)
2015年 トロント国際映画祭オフィシャルセレクション

英国ユース・カルチャーを描いた新たな傑作の誕生!
1960年代にイングランド北部のワーキング・クラスの若者から生まれ、後のレイヴ・カルチャーなどに影響を与えた音楽ムーヴメント“NORTHERN SOUL”。その最盛期である70年代を舞台に、“NORTHERN SOUL”に魅了された青年たちの成長を描く青春物語。ユース・カルチャーの描写に定評がある人気ファッション・フォトグラファー、エレイン・コンスタンティンが70年代に彼女自身も熱烈な“NORTHERN SOUL”フォロワーとして体験した当時の熱狂を、あまりにもリアルに初監督作品でスクリーンに蘇らせた。

公式サイトはこちら

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(アニプレックス)
参照:YouTube(ユニバーサル・ピクチャーズ公式)
参照:YouTube(ワーナー ブラザース 公式チャンネル)
参照:YouTube(ムービーエスパース・サロウ)
参照:YouTube(PHANTOM FILM)
参照:YouTube(SPACE SHOWER FILMS)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ