以前ViRATESのこちらの記事でご紹介した、8月9日公開予定の実写版映画『ライオン・キング』。

その最新予告編が公開されたので今回もご紹介。

早速観てみよう!

 

 

ジョン・ファヴロー監督は、この時代を超えて愛される『ライオン・キング』に込められたメッセージについて、”サークル・オブ・ライフ(生命の環)”の思想があると語る。

王になりたいと願うシンバが仲間たちとの繋がりの中で自分が果たすべき役割を学んでいく、という点は、世界は皆で分かち合うものであり、1人1人が独立した人間でありながらもお互いに繋がっているということであり、それこそが“サークル・オブ・ライフ”なのだとコメント。

こんな深い意味が込められていると知ってから映画を観ると、また違った視点から本作の魅力を感じることが出来るのではないだろうか。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:(ディズニー・スタジオ公式)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ