なんとあのディズニー映画『ダンボ』が実写版映画になったという、誰もが予想だにしなかった映画が実現するというのを皆さんはもうご存知だろうか?

そんな実写版『ダンボ』について、映画情報 オスカーノユクエ(@oscarnoyukue)さんの『ディズニー実写版「ダンボ」より』というツイートが話題になっているという。

あのダンボが、リ、リアル・・・!

ファンタジックな展開ゆえに、実写化するなんて誰が考えただろう?

CG技術の発達のおかげで今や何でも実写化出来そうな気配である。

そんな『ダンボ』の予告編を早速観てみよう!

 

 

なんと監督は、映画『シザー・ハンズ』や『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を作ったティム・バートン!

ということは、あのティム・バートン節が効いた『ダンボ』になっているに違いない。

来年の公開まで少し時間があるが、今からとても待ち遠しい!

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Walt Disney Studios)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ