女優の有村架純の姉の有村藍里gs『梅沢富美男のズバッと聞きます!SP』に登場し、整形したことについて語った。

同局のドキュメンタリー番組『ザ・ノンフィクション』で、輪郭矯正の整形手術を告白した有村は、これが整形後初のテレビ収録。

「口元の骨を3mm後ろに動かしました」と説明し、「変わってからは本当に明るくなったって言ってもらえるようになりました」と、性格にもいい影響があったという。

梅沢富美男に「全部でいくらくらいかかったの?」と聞かれると「400万円ほどは」と告白。

それでも、「生まれ持った顔を変えてしまうのはどうなんだろうとか、いろんなことたくさん考えたんですけど、どうしても自分の中にコンプレックスがあって、それを変えたいという気持ちが固まったので、今回は決意しました」という有村。
 


 


 


 
梅沢が「彼氏はどうなの」と聞くと、「整形してからずっと休んできた期間があって、本当に今日久しぶりに外出たくらいなので、これから色々変わばれいいなって思います」と、再始動への意気込みを語った。

彼女は以前、『恋ントス』という恋愛バラエティーの番組に出演していたがその時も自信が持てずうまく恋愛ができなかった。

これからはいい相手が見つかることを祈っている。
 


 








この記事に関するまとめ