趣味で動画を作っているという高校生の【・o・】さん。

初代ウルトラマンの活躍を特撮の雰囲気を再現しながらCGアニメーションで描いたムービーを公開したのだが、その細部までこだわった技術が凄いの一言に尽きるのだ。

早速ご覧いただこう。

 

 

 
画像出典:YouTube(【・o・】)

 
画像出典:YouTube(【・o・】)

 
画像出典:YouTube(【・o・】)

オープニングは、「ウルトラQ」「ウルトラマン」など、円谷プロダクションの空想特撮シリーズではお決まりの演出で始まる。

初っ端からもう愛しかない!!!

ちなみに『ウルトラQ』は、日本で初めて大がかりな特撮を導入したテレビドラマである。

変身直後の飛び蹴りがまさに再現率100%だ。

まるで放映されているものを見ているかのようなクオリティ。

【・o・】さんの今後の活躍が楽しみで仕方ない。

この動画を見た視聴者からは「はやくハリウッドに勤めてください」「変身直後の跳び蹴りが再現率高すぎて笑った」「本物の人間の部分を繋ぎあわせれば、普通に放送出来るレベルだろ」などのコメントが寄せられている。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(【・o・】)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ