女優の堀北真希さん(26)と22日に結婚した俳優の山本耕史(38)さん。

山本さんは24日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系列)のなかで、堀北さんから返事がないのに、ラブレターおそよ40通を送り続けたという驚愕のエピソードを披露した。

これと比較して、2012年に起こった事件に話題が集まっている。

41歳無職の男性がラブレター5通で、逮捕された事件だ。

J-CASTニュースの報道によると、男性は千葉県市川市在住で、2012年10月に自宅近くの女性のコンビニ店員(当時・20代)に、交際してほしいという手紙を2回渡した。

3回目は、女性に手紙の受け取りを拒否された。その後、男性は別の店員に2回ほど女性宛の手紙を託して、渡してほしいと伝えたようだ。

男性はストーカー規正法違反で逮捕となった。

 

 

 

 

 

5通と40通。つまりはラブレターの枚数ではないということのようだ。

 

画像出典:

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:J-CASTニュース/しつこいラブレター、41歳男をストーカー容疑で逮捕 「当然だ」「これで逮捕は早すぎる」
画像出典:Amazon/陽炎の辻 ~居眠り磐音 江戸双紙~ DVD-BOX
関連:『とくダネ!』(フジテレビ系列)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ