今年で5年目を迎えた”ダイナマイトボートレース”の最新TVCMシリーズが昨年の12月31日に公開された!

今回登場するのは昨年のTVCMにも登場した渡辺直美さん。

ただし今回は『渡辺直美』ではなく『DIVA NAOMI』というロックアーティスト風の歌姫に扮して動画に登場しているのだが、その演奏が最高にロックな仕上がりになっているそうだ・・・。

動画の終盤にはあの人気お笑いトリオも登場するぞ!

ダイナマイトボートレースの最新TVCMシリーズ『NAOMI登場』篇を早速、以下からご覧いただきたい!

 

 

お気づきの方もいるかもしれないが、今回のCMでも、2017年CMシリーズと同様ベートーベンの名曲ピアノ・ソナタ8番『悲愴』のカバー曲『見えないスタート』が使用されている。

前回のクラシック調からは大きく変わり、今回はロック調となっており、ボートレースの疾走感やエキサイティングさが表現されている。

 

 

DIVA NAOMIが演奏しているギターはボートの形をしており、弦まで6色のボートをイメージしたこだわりのデザイン!

 

 

ボートがギターの弦の上を走行する様子は本物のレースさながらの迫力!

 

 

今回のCMの見どころでもある渡辺直美さんの役へのなりきり度は完璧で、まるで本物のロックミュージシャンのようなパフォーマンスだ!

渡辺直美さんも普段から様々なパフォーマンスを披露しており、今回のCM撮影時も様々なアドリブパフォーマンスを披露したそうで、その一部は実際にCMにも使用されている。

 

 

そんな圧巻のプロモーションムービーを見ていたのは・・・。

 

 

なんと人気お笑いトリオ『ロバート』の3人だった!

CMではロバートの秋山竜次さんが扮したダイナマイトボートレースカフェのマスターの様子も確認することができる。

 

 

 

今回のCMはあくまで第1弾で、今後渡辺直美さんとロバート秋山竜次さんのなりきり対決がどのような展開になっていくのかにも注目だ。

ギターの弦のようにしなやか且つ力強く、見る人を虜にするようなボートレースの様子を表現した本CMをぜひご覧いただきたい。

 

関連:YouTube(ダイナマイトボートレース公式チャンネル)

提供:BOAT RACE振興会








この記事に関するまとめ