画像出典:Wikipedia/白鵬

 

大相撲初場所13日目、横綱・白鵬(はくほう)が稀勢の里(きせのさと)に勝ち、優勝を決めた。
 
 

白鵬はこれで33回目の優勝となり、大鵬(たいほう)を抜いて歴代単独最多の優勝回数となった。
 
 

44年ぶりに記録を塗りかえる大偉業となった。
 
 


 
 


 


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

 








この記事に関するまとめ