2019年6月9日にHKT48を卒業した兒玉遥。

都内で、舞台『私に会いに来て』の製作発表に出席した。

1年半の活動休止を経て、今月4日にグループ卒業を発表後、握手会や公演出演などはなかったため、2017年12月以来の公の場。

8年間のアイドル生活にピリオドを打ち、エイベックス関連事務所に所属し女優として再出発の場で、「がっつり舞台は初めてなので、お芝居を吸収したい。意気込みはとにかく学ぶ。この舞台で女優モードに切り替えられるよう、頑張りたいです」と決意を示した。
 


 
彼女の今後の活躍に注目が集まるだろう。
 
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。
 








この記事に関するまとめ