かつて、世界中の女子をときめかせた俳優、エドワード・ファーロング。が、彼のキャリアと栄光はほぼ10代で終わってしまったと言っても過言ではないだろう。

アルコール依存症にまつわるトラブルを繰り返したせいか、まだ30代にもかかわらず、外見はかなり老けてしまった。いわゆる「劣化」が指摘されてから久しいのだが、最近、彼が友人と一緒にアメリカ・ロサンゼルスのショッピング・モールに現われたということで、その時の様子が撮影された。早速彼の近況をご覧いただきたい。

 

画像出典:thesun.co.uk

画像出典:thesun.co.uk

かつての美しい顔はかろうじて維持しているものの・・・かなり太ってしまったようだ。そしてこのだらしなく伸びた髪とTシャツ!裏表反対に着てしまったのか・・・?

 

画像出典:thesun.co.uk

きわめつけは、手に持っているビニール袋。これがどことなく貧乏くささを目立たせてしまっている。

ちなみに彼が代表作「ターミネーター2」や「アメリカン・ヒストリーX」に出演していた時の写真はこちらである。

 

画像出典:thesun.co.uk

画像出典:thesun.co.uk

人は誰でも歳を取る。なので彼の外見を嘆いたって仕方がないのだが、せっかく外見以外にも味がある俳優なのだから、ぜひ、演技派俳優としてのエドワード・ファーロングを我々に見せてほしい。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:thesun.co.uk/AMERICAN HISTORY XL Edward Furlong looks unrecognisable from his days as one of Hollywood’s hottest hunks
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ