10月13日に行われたラグビーW杯「日本―スコットランド」の視聴率が発表になりました。

放送をした日本テレビの平均視聴率は39.2%(関東地区)でした。

最高視聴率は午後9時41分の53.7%で決勝トーナメント進出を決めた場面になります。

20日に行われる準々決勝の南アフリカ戦の視聴率もスゴいことになるんでしょうね。
 


ネットの反応


・スゴイ!
・どれだけ日本人が励まされたか分からない
・ラグビー好きには嬉しく誇らしい気持ち
・渋谷の交差点でウェーイする人たちも出て来ちゃうわけだー
・めちゃくそ面白かったからな!
 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(J SPORTS)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 








この記事に関するまとめ