数々のスターを産み出してきたアメリカの超有名オーディション番組『America’s Got Talent』。

アメリカは成功や名声を求める人間には門戸が広い国。この番組でも多くの挑戦者たちが夢を追って登場してきたが・・・今回の挑戦者は夢を追い求めるにはちょっとお年を召しているご婦人だった。

 

画像出典:upworthy.com

ドロシー・ウィリアムズさん、90歳。

「私、スターを夢見ていたの」。こう語る彼女は真っ赤なハワイアンアロハのような衣裳を身にまとってステージへ上がった。

 

画像出典:upworthy.com

現在は夫と死別して一人だという彼女は、ここでダンスを踊るのだという。ハワイから来たという彼女のこと、きっとアロハを踊るのだろうと誰もが思った。

が、音楽とともに歌い出した彼女は、踊りながらストリップショーを繰り広げたのである!

 

 

セクシーに、そしてちょっともったいぶりながら巻きスカートを外すす姿に、観客は大盛り上がり。

 

画像出典:Youtube(America’s Got Talent)

そして上半身もさらっと脱いだ。だが、そこはやはり彼女も大人。肌色の下着で済ませ、その代わりに乳首を模したような紐の飾りをぶんぶんと振り回すのだった。

 

画像出典:Youtube(America’s Got Talent)

観客の大受けに、ドロシーさんも満足そうに微笑み、会場全体が幸せな雰囲気に包まれた。

観客の多くは若者。

「ああ、こんな楽しい老後の過ごし方があってもいい」

お茶目なドロシーさんは、若者に人生の素晴らしさを教えてくれたようだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:upworthy.com/Watch this 90-year-old woman give the performance of a lifetime on national TV.
YouTube(America’s Got Talent)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)


この記事に関するまとめ