ホラー映画と言えば、髪の長いお化けが出てきたり、悪魔に取り憑かれたりなどが多くの作品である中、新たな異色ホラーが誕生したのだ。

映画『ザ・ドローン』

ついに、ドローンがホラー映画の殺人鬼になってしまったのだ。

早速、予告編をご覧いただこう。

 

 

物語は、主人公のレイチェル&クリス夫婦が購入したドローンのコントロールがうまくいかず、やがて暴走が始まり彼らに襲いかかるようになってしまう。

なぜならば、ドローンには連続殺人鬼の意識が転送されていたから・・・。

キャストは、『トーナメント』などホラー・スリラー作品に数多く出演するアレックス・エッソーが妻役。

『フラーハウス』に出演のジョン・ブラザートンが夫役を演じた。

かつてない、ドローンが殺人鬼と言う異色ホラー映画に、日本での公開も今から楽しみだ。

映画『ザ・ドローン』は、インディペンデント映画祭『スラムダンス映画祭』にて2019年1月にプレミア上映される予定だ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(The Drone)








この記事に関するまとめ