俳優の仕事、それは「役」という他人になりきること。

その役が実在の人物であればあるほど、本人に似せなければならない。

リアルさが追求されるハリウッドでは「本人と全然似てないじゃん!」という評価は「仕事してないじゃん」と一緒。

だからこそ、目指すは完コピ。映画をみている観客が本物ではないかと疑うほどの本人完コピは、プロのヘアメイクの腕との掛け合わせで芸術の域に達する。

それではハリウッド映画の中でも、より抜きの本人完コピ姿をご覧あれ。

 

ホーキング博士(エディ・レッドメイン)

画像出典:boredpanda.com

 

レイ・チャールズ(ジェイミー・フォックス)

画像出典:boredpanda.com

 

チャップリン(ロバート・ダウニー・ジュニア)

画像出典:boredpanda.com

 

ボブ・ディラン(ケイト・ブランシェット)

画像出典:boredpanda.com

 

マーガレット・サッチャー(メリル・ストリープ)

画像出典:boredpanda.com

 

エイブラハム・リンカーン(ダニエル・デイ=ルイ)

画像出典:boredpanda.com

 

アイリーン・ウォーノス(シャーリーズ・セロン)

画像出典:boredpanda.com

 

セレナ・キンタニーヤ・ペレス(ジェニファー・ロペス)

画像出典:boredpanda.com

 

エリザベス2世(ヘレン・ミレン)

画像出典:boredpanda.com

 

ベートーベン(ゲイリー・オールドマン)

画像出典:boredpanda.com

 

アドルフ・ヒトラー(ブルーノ・ガンツ)

画像出典:boredpanda.com

 

スティーブ・ジョブズ(アシュトン・カッチャー)

画像出典:boredpanda.com

 

ゴッホ(カーク・ダグラス)

画像出典:boredpanda.com

 

ダリ(エイドリアン・ブロデ)

画像出典:boredpanda.com

この中で特に驚きなのはボブ・ディランを演じた女優のケイト・ブランシェット。美人演技派女優のケイトだが、彼女の顔はもともと中世的な顔なので、配役としてはよかったのかもしれない。

また、ドイツ黒歴史の主人公、ヒトラーを演じたブルーノ・ガンツは正直、この役を演じるのには複雑な心境だったかもしれない。「激似ですね!」と言われてあからさまに喜ぶわけにもいかず・・・。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:boredpanda.com
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ