以前、ViRATESでは『南キャン・山ちゃん電撃婚でTwitterの世界トレンド1位に!今夜2ショット会見も。』をご紹介しました。

恋多き乙女の女優・蒼井優がなぜ“山ちゃん”を選んだのか?

蒼井さんと言えば、これまで数々の芸能人と熱愛が報じられて来た。

例えば、V6岡田准一や、大森南朋、鈴木浩介や堤真一、三浦春馬、シンガーソングライターの石崎ひゅーいなど。

次々に熱愛と破局の繰り返しで、“魔性の女”と形容するメディアもあったのだ。

だが、どの人も“業界のスター”と言う事で、長くは続かなかったのだ。

恋愛ジャーナリストのおおしまりえさんはこう語る。

「イケメンからモテモテだった女性が緊張感のある恋愛に疲れ、1周回って“安心できる相手”に収まるというのはよくあること。30歳をすぎると周りでも結婚したり、子どもを産む女性が増えてきます。すると『このままでいいのかな』と迷いや焦りが出てくるもの。そうしたときに自分を愛してくれる男性が現れると、一気に好きになってしまうのです。これまでの刺激的な恋とは違う、対等に愛し愛される関係。そこに心地よさを感じるようです」

引用:蒼井優 恋に疲れた波乱の11年…“1周回って山ちゃん”の理由|【女性自身】

蒼井さんも“1周回って安心できる存在”に出会えたのではないだろうか。

 
画像出典:蒼井優写真集 「ダンデライオン」 大型本 – 2007/9/28

 

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:蒼井優 恋に疲れた波乱の11年…“1周回って山ちゃん”の理由
参照・画像出典:蒼井優写真集 「ダンデライオン」 大型本 – 2007/9/28
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 








この記事に関するまとめ