以前ViRATESのこちらの記事でご紹介した、CGアニメ会社ピクサーが製作のショートムービーを公開する“SparkShorts”という新しいプログラムの作品をまたもご紹介!

男性ばかりの職場になんと“毛糸玉”が入社する、という異色の設定のショートムービー『Purl』だ。

早速観てみよう!

 

 


画像出典:YouTube(Disney•Pixar)
 

画像出典:YouTube(Disney•Pixar)

 

画像出典:YouTube(Disney•Pixar)

 
画像出典:YouTube(Disney•Pixar)
 

画像出典:YouTube(Disney•Pixar)
 

画像出典:YouTube(Disney•Pixar)
 

画像出典:YouTube(Disney•Pixar)
 

一見、ファンタジーの世界を描いた作品なのかと思いきや、映画が進んでいく内にこれは私達の世界によく起こる出来事だと痛感させられる内容の作品となっている。

“自分は他の人と違う”と理解したパールが“自分は他の人よりも優れている”と証明しようとするシーンについても「そのような行為はすべきではない」と脚本・監督のKristen Lester氏は考えているのだそう。

「みんなで作品を作ることの素晴らしいところは、最初は一人で作業していても、一人、また一人とその場に参加して作品を良くしていくところだ。『いい映画を作りたい』と考え懸命に働く人々の力で素晴らしい映画が完成する」と、自身の初監督作品『Purl』のテーマ性について、アニメーションの現場での自分自身の経験を元にしていると語っている。

そして映画『ウォーリー』などにも携わるプロデューサーGillian Libbert氏も「『Purl』は居場所についての映画」とコメント。

可愛らしいアニメーションの世界の中に、現実世界で私達が直面しているテーマがギュッと濃縮して表現されている点が実に素晴らしい!

この“SparkShorts”は独自の動画サービス「『Disney+』で今後も配信予定。

今後の作品もとても楽しみだ。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Disney•Pixar)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ