ネット上で、大泉洋さん(42)が映画『アフタースクール』で発したセリフが話題となっている。
 
 

「あんたみたいな生徒、どのクラスにも必ずいるんだよ。
 

全部わかったような顔して、勝手にひがんで。
 

この学校がつまらねぇだのなんだの・・・。
 

あのな、学校なんてどうでもいいんだよ。
 

お前がつまらねぇのは、お前のせいだ」

 

まさに正論・・・。
 
 
大泉さんは母校に就職した中学教師を演じるが、このセリフは元同級生だと名乗る人物に向けられた言葉。
 
 

学校がつまらないのは、自分のせい。
 
 

学校だけとは限らない。仕事がつまらない、会社がつまらない、人生がつまらない。すべてを環境のせいにしてはいないだろうか?
 
 

簡単に変えられるのは、まずは自分のこと。
 
 

もしあなたが「人生はつまらない」と感じているのなら、つまらなくしているのは自分なのかもしれない。

 
 

ちなみに映画『アフタースクール』は、終盤に大どんでん返しがありビックリ展開になるので、名セリフとともにぜひチェックを。
 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Amazon/アフタースクール [DVD]
関連:オフィスキューオフィシャルサイト/大泉洋
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ