日本が世界に誇る文化・コンテンツの一つ『ポケモン』。ゲームやアプリのみならずグッズやその他もろもろ世界中で愛され続けている。

そんなポケモンが、ついにハリウッドで実写映画化!

実写映画化自体は嬉しいことなのだが・・・

「ポケモンたちがリアルすぎてちょっと怖い!!」と話題になっている。

 

 
画像出典:YouTube(Warner Bros. Pictures)

主役であるこちらのピカチュウ。

こちらはたしかにリアルだが、ぬいぐるみみたいで可愛い!!

しかし・・・

主人公のティム以外の人間には『ピカピカ!』と可愛い声で喋るのだが、ティムにはイケメンお兄さんの声に聞こえるのだ。

ピカチュウなのに凛々しすぎる。

 
画像出典:YouTube(Warner Bros. Pictures)

そして現段階で最恐と言われているベロリンガ!

ホラー映画級に恐ろしい・・・

子どもに見せたらトラウマになりそう!

 
画像出典:YouTube(Warner Bros. Pictures)

フシギダネはリアルだがまだ可愛い範囲内だ。良かった!

 
画像出典:YouTube(Warner Bros. Pictures)

ピカチュウの後ろからガチで食いに来てかかるリザードン。

リアルすぎ、そしてカッコよすぎ・・・!

 
画像出典:YouTube(Warner Bros. Pictures)

そして・・・バリヤード。

なんか、的を射ているのだけど可愛いとはいえない・・・

でも違和感がないという不思議。

ある意味、一番実写化がうまくいっているポケモンかもしれない。

 
画像出典:YouTube(Warner Bros. Pictures)

さらにバリヤード。

表情がちょっと面白いので、今後も注目していきたい。

本編の面白さ、他の登場ポケモンは?技は?気になる点はたくさんある。

『名探偵ピカチュウ』は2019年5月に日本公開予定だ。

関連:映画『名探偵ピカチュウ』公式サイト

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Warner Bros. Pictures)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ