「YES高須クリニック! 」でおなじみの『高須クリニック』。

その院長である高須克弥さん(71)の“お寿司の食べ方”が斬新だと話題になっている。

その時の模様がYoutubeにアップされているので、ご覧いただきたい。

 

 

お寿司のネタをひとつの丼に入れ、まさかの“お茶漬け”に!

「別々に食うよりはね、いっぺんに食べたほうが美味しい」と高須院長。いや、それ贅沢すぎるわ!

この動画のコメント欄には「これはあかんでしょw」「ギャグなのかマジなのかわからない」「ねこまんまじゃねーか」「にぎり寿司をお茶漬けにするなんて、なんと贅沢な・・・」「チラシ寿司の豪華版や」「金持ちにしか許されない食い方」など、さまざまな声がみられた。

 

関連:高須クリニック公式サイト

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:Youtube(TakasuClinicChannel)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ