映画『来る』【ロングトレーラー】

 
こわいけど、面白いから、観てください。
最恐エンターテインメントが、来るぅぅぅ~!!

「嫌われ松子の一生」「告白」「渇き。」の中島哲也監督が、岡田准一を主演に迎え、「第22回日本ホラー大賞」で大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を映画化したホラー。
監督・脚本:中島哲也
原作:澤村伊智(「ぼぎわんが、来る」角川ホラー文庫刊)
出演:岡田准一 黒木華 小松菜奈 / 松たか子 / 妻夫木聡
公開日:2018年12月7日全国ロードショー

公式サイトはこちら
 

死霊院

 
「死霊館」の脚本家コンビ、チャド・ヘイズ&ケイリー・W・ヘイズが脚本を手がけ、2004年にルーマニアで実際に起きた殺人事件をもとに描いた戦慄ホラー。ルーマニアの修道院で、23歳の修道女アデリーナが3日間監禁された後に死亡する事件が起きた。逮捕されたディミトリ神父は、彼女を拘束して悪魔祓いを行っていたという。ジャーナリストのニコールは、事件の真相を究明するべくルーマニアへ向かう。司祭長はディミトリ神父を非難していたが、アデリーナは確かに悪魔に憑依されていたと証言する者もいた。しかも悪魔祓いが途中で中断されたため、悪魔は完全に消え去っていないという。やがて、ニコールの周囲で不可解な出来事が続発するようになり……。主演は「キングスマン」のソフィー・クックソン。「ヒットマン」「コールド・スキン」のザビエ・ジャンが監督を務めた。

公式サイトはこちら

 

映画『パッドマン 5億人の女性を救った男』予告(12月7日公開)

 
現代のインドで、安全で安価な生理用品の普及に奔走した男の実話を映画化したヒューマンドラマ。インドの小さな村で最愛の妻と新婚生活を送るラクシュミは、貧しくて生理用品が買えず不衛生な布を使用している妻のため、清潔で安価なナプキンを手作りすることに。生理用品の研究とリサーチに明け暮れるラクシュミは、村人たちから奇異な目を向けられ、数々の誤解や困難に直面する。そんな彼の熱意に賛同した女性パリーの協力もあり、ついに低コストで大量生産できる製造機の発明に成功。農村の女性たちに、ナプキンだけでなく、その製造機を使って働く機械も与えようと奮闘するラクシュミだったが……。主演は「チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ」のアクシャイ・クマール。共演に「ミルカ」のソーナム・カプール。

公式サイトはこちら

 

映画『おとなの恋は、まわり道』12/7(金)公開 本予告編

 
映画『おとなの恋は、まわり道』本予告編

キアヌ・リーブス×ウィノナ・ライダー
輝き続けるふたりが贈る
スパイスのきいた大人のラブストーリー

2018年12月7日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開

公式サイトはこちら

 

2018.12.7(金)公開|旅するダンボール|劇場予告編

 
世界30カ国の街角で捨てられた段ボールを拾って、かわいくてカッコいい段ボール財布に。<不要なものから大切なもの>を生み出す、いま世界からもっとも注目の<段ボールアーティスト>島津冬樹の活動に迫ったドキュメンタリー映画。あなただけの大切なもので、未来を支えるアップサイクル。2018年12月7日(金)より

公式サイトはこちら
 

【ロッテントマト驚異の96%髙評価!】映画『暁に祈れ』12月8日(土)全国ロードショー【絶望を越えろ!】

 
〈地獄〉と呼ばれた刑務所をムエタイで生き抜け!魂を揺さぶる真実の物語。2017年カンヌ国際映画祭ミッドナイト・スクリーニング部門正式出品、批評家サイト、ロッテン・トマト驚異の96%の高評価!12/8(土)ヒューマントラストシネマ渋谷&有楽町、シネマート新宿ほかにて全国ロードショー👊💥

公式サイトはこちら

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:YouTube(東宝MOVIEチャンネル)
参照:YouTube(Albatrosmovie)
参照:YouTube(SonyPicturesJapan)
参照:YouTube(ツイン映画)
参照:YouTube(picdept)
参照:YouTube(株式会社トランスフォーマー配給・発売作品)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ