2019年2月12日に白血病を公表し、闘病中の競泳女子・池江璃花子さん。

2019年4月8日所属マネジメントから、日本大学スポーツ科学部に入学し、水泳部に入部したことが発表された。

この日は、入学式が行われたが、治療のため欠席。

 


 

日本選手権の会場である東京辰巳国際水泳場には『池江璃花子選手へのメッセージコーナー』が設置されている。

そこでは連日、多くの選手、関係者、ファンが池江へのメッセージを書き込んで、会場の壁面いっぱいに掲げられている。

日本中が、池江璃花子選手の復帰を待ち望んでいる。

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:池江、日大入学式を治療のため欠席/競泳
参照・画像出典:闘病中の池江璃花子が日大入学 水泳部入部も発表
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ