3月30日に行われた『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス2019』にて、元モーニング娘。の鞘師里保さんが3年3ヶ月ぶりにステージを踏んだ。

2015年の卒業公演以来のステージ。卒業後アメリカに渡りダンスの修行に励んだ彼女のパフォーマンスは力強く、会場にいた5000人を魅了した。

かつてグループを牽引した絶対的エースの街宣に、観客はもちろん現役のモー娘。メンバー、OGのメンバーも大興奮の様子だった。

今回のイベントはハロー!プロジェクトの20周年企画ということもあり、道重さゆみさんや新垣里沙さんらも出演。さらには辻希美さん・加護亜依さんによるユニット・W(ダブルユー)も13年ぶりの復活を果たした。

同窓会のようなメンバー内の暖かい空気に、それを迎え受け入れてくれるファン。フィナーレでは涙ぐむメンバーも。

久々のステージに「手が震えた」と話した鞘師里保さんだったが、今後の活動にも注目して行きたい。

 
画像出典:Amazon/モーニング娘。 鞘師里保 写真集 『 太陽 』

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:鞘師里保が3年3カ月ぶりにステージ復帰、今後の活動に期待/芸能ショナイ業務話
画像出典:Amazon/モーニング娘。 鞘師里保 写真集 『 太陽 』
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ