画像出典:YouTube(kyarypamyupamyuTV )

 
歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん(23)が、自身のTwitter(@pamyurin)に夜道での恐怖体験を告白している。

夜道を歩いていたら、男の人がこちらを見ていたという。

衝撃の告白はこちら。
 


 
「夜道歩いてたら男の人が歩きながら首がずっとこっちを見てて、もっかい振り返ったら立ち止まってジーッと見られててまた少し歩いたら横の坂の階段を思いっきりダッシュして向かってきて全力で走った。めちゃくちゃ怖かった。なんの理由かわからないけど凄い怖かった。。トリハダで実写化したほうがいい」と、述べている。

フォロワーからは、「きゃりーちゃん!大丈夫?夜道の一人歩き厳禁です!」「きゃりーちゃん最近変な事件多いから、ほんと気をつけて!」「怖すぎる、何事もなくてよかった…」などのきゃりーさんを気遣うコメントが寄せられている。

きゃりーさんは、この時の体験が相当怖かったようで、「まじで怖かった、話しかけるとしてもナチュラルに話しかけてくれー、夜道×ダッシュは絶対だめなやつ」とも綴っている。

夜道でこんな男の人がいたら、怖すぎる。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(kyarypamyupamyuTV)
関連:きゃりーぱみゅぱみゅTwitter
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ