サッカー日本代表の岡崎慎司選手が所属する、イングランドプレミアリーグのレスター・シティFCが、クラブ創設133年目にして、初となる“奇跡的”なリーグ優勝(2015-16年シーズン)を果たし、世界中で感動と驚きを呼んでいる。

プレミアリーグの過去の優勝は大半がビッグクラブで、『クラブの資金力が優勝の鍵を握る』とも言える状態が続いていた。年間人件費で比較すると、マンチェスター・ユナイテッドが約172億円であるのに対し、レスターは約43億円

さらに、シーズン前のブックメーカーによるオッズは5000倍・・・。もちろん、当初彼らが期待されていたのは「優勝」ではなく、「残留」である。

このような圧倒的逆境の中で、激戦のプレミアリーグをレスターが制したことは『現代のおとぎ話』とも言われている。

そんな歓喜と驚きの中、レスターのオフィシャルスポンサーであるTOYO TIRESが、優勝記念動画を制作、公開した

タイトルは『Surprising the world 〜走り続けた者だけが、世界を変えられる。』

しかも、ナレーションを務めるのは、あのサッカー好きで知られる俳優の大杉漣さんだ。

大杉さんの熱いナレーションとレスターの奮闘・・・、感動すること間違いなし!

 

『Surprising the world 〜走り続けた者だけが、世界を変えられる。』

 

 

今やチームのエースでイングランド代表にも選出された、ジェイミー・ヴァーディ。数年前までは工場勤務の傍ら、実質8部となるリーグでプレイ。不屈の精神で這い上がり、夢をあきらめずに成り上がった。さらに今シーズンはプレミアリーグの連続得点記録を塗り替えた。彼のプレーは多くの人に希望を見出させてくれた。

 

守護神、カスパー・シュマイケル。父親は元デンマーク代表で、世界最高峰GKとの呼び声の高いピーター・シュマイケル。毎試合奇跡的なセービングを披露し、優勝に貢献。何かと比較されがちな父親の影を払拭する活躍を見せた。

 

不動の中盤の要、ダニー・ドリンクウォーター。マンチェスター・ユナイテッドの下部組織出身でトップチームに召集されるも出場機会に恵まれず、レンタル移籍でチームを転々としながらも2011年にレスターへ完全移籍。今シーズン開幕序盤からレスターの勢いは止まらず、2月6日、3−1という文句なしのスコアで、ついに古巣マンチェスター・ユナイテッドを撃破し、リベンジを果たした。

 

奇跡の仕掛け人、指揮官クラウディオ・ラニエリ。2014年にはギリシャ代表監督に就任するも、数ヶ月後には成績不振により解任され、2015-16シーズンからレスターの指揮をとる。これまで欧州の強豪を渡り歩くも、無縁だったリーグタイトルを監督自身も初めて奪取。彼のすぐれた戦術システムは多くのチームを混乱させ、レスターを優勝へと導いた。

 

そして我らが日本代表の岡崎慎司。今シーズンにドイツ、ブンデスリーガのマインツから移籍。着実にスタメンを確保した。ヴァーディと比較すると得点こそ少ないものの、持ち前の豊富な運動量で相手ディフェンスを撹乱し、攻撃の突破口を開いた。海外メディアからは「影のヒーロー」と称され、絶賛された。 2016年3月14日に行われた、第30節ニューカッスルをホームに迎えた試合では、前半25分に豪快なオーバーヘッドを決め、世界中の話題になった。

 

決して楽ではなかった今シーズンの長き戦い、そして優勝が決まった歓喜の瞬間・・・。

さまざまな記憶が呼び戻される感動的な祝勝動画だ!

また、TOYO TIRESでは祝・レスター優勝!「サイン入りユニフォーム」プレゼントキャンペーンを実施。レスターが起こした奇跡、熱い感動を実際にその手に収めるチャンスかもしれない。奮って応募しよう!

 

祝・レスター優勝!「サイン入りユニフォーム」プレゼントキャンペーン
応募期間:2016年5月10日(火)〜2016年5月31日(火)23:59まで
賞品内容:【1】岡崎慎司選手のサイン入りユニフォーム1名様/【2】リヤド・マフレズ選手のサイン入りユニフォーム1名様
当選発表:当選の発表は、賞品の発送をもって代える。賞品の発送は2016年6月中旬を予定。

◼︎キャンペーンサイトURL
https://f.msgs.jp/webapp/form/17671_rdab_79/index.do?lcfcwin=mnd  

 

関連:YouTube/「Surprising the world 〜走り続けた者だけが、世界を変えられる。」
関連:TOYO TIRES Channel

 

提供:東洋ゴム工業株式会社








この記事に関するまとめ