ViRATESでも何度も取り上げている人気オーディション番組『Got Talent』シリーズ。

数々の素晴らしいアーティストやパフォーマーを輩出しているが、またしても『America’s Got Talent』にて素晴らしい才能が発掘されたと話題に。

今回、オーディションを受けたのは13歳のCourtney Hadwinさん。

恥ずかしそうに舞台に登場し、審査員の質問にも肩をすぼめて答えている姿はなんとも可愛らしい。

しかし音楽が流れ始めた瞬間、空気が変わった!
 

 
登場したときの彼女からは想像もできないほど、圧倒的なパフォーマンスとハイパーボイスに会場は大熱狂。

審査員からも会場からも驚きの声が続々とあがった。

そしてパフォーマンスを終えた彼女が、登場時と同じように恥ずかしそうに審査員の評価を聞いていると・・・。
 
画像出典:YouTube(America’s Got Talent)
 
画像出典:YouTube(America’s Got Talent)
 
画像出典:YouTube(America’s Got Talent)
 
画像出典:YouTube(America’s Got Talent)
 
なんと審査員の1人が一気に本選に進める“ゴールデン・ブザー”を鳴らしたのだ。

これには会場も他の審査員も歓喜の嵐。

スターの卵が誕生した劇的な瞬間であった。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(America’s Got Talent)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ