先日放送された『じっくり聞いタロウ 〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に出演した熊切あさ美さんが恐怖のストーカー体験を告白した。

熊切さんがエレベーターに乗ろうとしたところ、なんと外側から扉を押さえられてしまったそう。

目の前に立ちはだかられてしまい出るに出られない状態の中、ストーカーは局部を出してきたとか。

熊切さんはどうにもできず、ただただ最後まで立ち尽くすしかない状況だったそうだ。

これに対して、出演していたネプチューンの名倉潤さんや次長課長の河本準一さんらも番組内でコメントした。

乗るときの確認だけでなく、扉が閉まるまで気を抜かずにいたいというエピソードだった。

 
画像出典:熊切あさ美公式Instagram
 

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:熊切あさ美、ストーカーから受けた密室での恐怖体験を告白 | 芸能ニュースならザテレビジョン
画像出典:熊切あさ美公式Instagram
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ