昭和末期を代表する名作漫画『聖闘士星矢』。続編やアニメも制作され根強い人気を誇る作品だ。

そんな聖闘士星矢が、海外脚本のNetflix版として2019年に配信を予定している。

しかし、一部のキャラクターの様子が原作とは少々違い・・・

 

 
画像出典:YouTube(Netflix Japan)

 
画像出典:YouTube(Netflix Japan)

 
画像出典:YouTube(Netflix Japan)

 
画像出典:YouTube(Netflix Japan)

Netflix版のタイトルは『聖闘士星矢: Knights of the Zodiac』。こちらは予告映像だ。

絵面や技も確かに聖闘士星矢だが・・・

人気キャラ・アンドロメダ瞬が女性になっている!?

漫画作品がアニメや映画になった際、尺などの関係で少しの設定変更が施されることは少なくないものの、キャラクターの性別そのものが変更されるといった例は少ないだろう。

これには日本のファンだけでなく海外のファンからも「これは瞬じゃない!」「原作のことを何もわかっていない」といった声がコメント欄にあふれている。

原作イメージと違った描写もあり、なかなかに混迷を極めそうな本作。まだまだこれからも物議を醸しそうだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Netflix Japan)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ