フィギュアスケートの浅田真央選手(24)が自身のブログで、現役を続行することを表明した。
 
 
18日午前10時ごろにブログを更新し、
 
「休養中に、まだできると思い始め、自然と、試合の時に最高の演技をした時の達成感や喜びの感覚が恋しくなり、試合に戻りたいと思うようになりました」
 
とその心境を綴っている。
 
 

しかし、この先の詳しいスケジュールは未定のようだ。
 
「試合に出ますと断言する事は出来ません。試合に出られるレベルまで戻り、コーチと話し合い、決定しましたら自分から報告させて頂きます」
 
 

浅田選手は、2014−2015シーズン終了後に1年間競技生活の休養を宣言。「現役続行か引退か?」という質問に「ハーフハーフ」という独特の表現で答えたこともあり、その去就に注目が集まっていた。
 
 
今回、その「ハーフハーフ」な気持ちに決着がついたということなのか?

 
 

まだ不完全な状態で、表明を出した浅田選手。状況を鑑みての判断だと思われるが、とにかく応援したい!
 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:Mao-Blog 真央ブログ
画像出典:Amazon/浅田真央 『Smile』~氷上の妖精10年の軌跡~ [DVD]
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 








この記事に関するまとめ