4月1日に東京 赤坂のTBS近くに、カウンター9席だけの『大阪マドラスカレー』がオープンした。

大阪の日本橋にある老舗カレー店『カレーやマドラス』が東京初出店を果たしたのだが、そのオーナーは何と俳優の北村一輝さんなのだという。

 

 

30種類のスパイスと4種類のフルーツを1週間かけてじっくりと煮込むというマドラスは関西では4~5軒の支店があり、東京へ出店するのは初めて。

オーナーである大阪出身の北村さんは10代後半の役者になる前から『カレーやマドラス』の常連。

役者になってからも大阪で仕事のときや京都で撮影のときにもよく足を運んでおり、テレビでも何度か紹介するほどだ。

20年近く前からいつか東京でやりたいと言い始めており、出店の運びになったのだという。

北村さんが数十年来こよなく愛するマドラスカレー、一度は足を運んでみたいものだ。
 
 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:俳優「北村一輝」がカレー屋に華麗なる転身 20年来の悲願達成でそのお味は?(デイリー新潮) – Yahoo!ニュース
参照・画像出典: