吉田沙保里さんが2019年5月10日に『COTTON USA AWARD 2019』を受賞し、都内で行われた取材会に出席した。

このアワードは、『優しさ』『爽やかさ』『責任感』のイメージにふさわしい著名人を選出するものである。

そんな彼女が、引退会見を行ってからの生活ぶりを明かしてくれたという。
 

現在は、レスリングのコーチ業に加えてタレント活動も精力的に行っているが「練習をすることがなく、自由な時間も増えましたし、仕事が多くて、ありがたいことに忙しくさせていただいています。レスリング以外のこともたくさん経験して、どんどん大きくなっていくことが目標です」とにっこり。“現役”への未練は全くないようで「体を動かしたいというのもあまりないです。来年には東京オリンピックもありますので、そちらの(情報発信に)力を入れていきたい」とおだやかな表情を浮かべた。

引用:吉田沙保里、レスリング“現役”への未練なし タレントとコーチ業の両立に充実感 | ORICON NEWS

 
画像出典:吉田沙保里さん(@saori___yoshida) • Instagram写真と動画 
 
今回、吉田は「『強さとやさしさ』をあわせ持ち、常に前向きで、全力で新しいことに取り組む姿勢が、COTTON USAの世界観と重なった」との理由から同賞に選出された。

タレント、コーチ業で彼女のこれからの活躍も楽しみである。
 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照:吉田沙保里、レスリング“現役”への未練なし タレントとコーチ業の両立に充実感 | ORICON NEWS
参照・画像出典:吉田沙保里さん(@saori___yoshida) • Instagram写真と動画
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 








この記事に関するまとめ