芸人で怪談家でもある「ありがとう」というコンビの「ぁみ」さんとその仲間たちによる怪談シリーズ。

「ぁみ」さんが空きテナントにまつわる怪談を披露。ご紹介させていただきます・・・。

———————————————————

怪談好きの知り合いと飲んだ時の話。

怪談好きだから情報交換をしていたんです。

すると彼が突然、「ぁみさん、ここから近くにそういう所があるんです。行ってみませんか?」と提案がありました。

「いやぁ、やめときましょう。怖いですもん」と実際に行くのは苦手なので断ると・・・。

「じゃあ、その前まで行きましょう」と強引に言われて、行ってみることになったんです。

すると駅前の繁華街、商店街、人通りのあるところに案内されました。

「ホントにこんなところにあるの?」

「ここです」と紹介されたのはネオンの光る飲み屋が並ぶお店の間にポツンとあった空きテナント。

うわ、マジで怖い。

周りが賑やかだからむしろ際立つ、空きテナントに不気味なモノを感じました。

「実はね。このテナントで営業していたご主人が、ここで自殺されたんですよ。首つり自殺で・・・。

その後に別のお店が入ったんですけど、気がおかしくなって店を辞めちゃったんです。

そんなことが続くと繁華街だから次に入るテナントがなくなって、今も空きテナントなんですよ。

実はね、管理が怠慢なのか、このテナント鍵が開いているんですよ・・・。入ってみませんか?」

その前に、霊感のある方に相談してみたのだが・・・。

 

 

(文:木之下秀彦)
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ありがとうぁみ [怪談ぁみ語])
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ