画像出典:Frickr(ttbus9)


 
ネタバレになるが、上映中の映画『シン・ゴジラ』で、京急が吹っ飛ばされるシーンがある。

このシーンを見た京急関係者らしきお姉さんが、愚痴っていたという。
 


 


 
京急関係者にとっては、悔しかったのであろう。

「うちっていっつもそう!一番最初にヤられて京急以外は通常通り運行してるし、ラストはJRがかっさらって結局JRがイケメン!」って愚痴っていたようだ。

だが、京急が『シン・ゴジラ』に吹っ飛ばされるのは、それなりの理由があった!
 


 
なんと、列車破壊で映像の許諾を出している鉄道会社が京急しかないという。

JRは、ゴジラに破壊される許可が出ていないのだ。
 

■Twitterの反応

 


 


 


 


 
『シン・ゴジラ』が列車を破壊する裏に、大人の事情があったとは!

 

画像出典:Frickr(ttbus9)

関連:映画『シン・ゴジラ』オフィシャルサイト

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

※本記事内のFlickr画像につきましては、著作権者の方が無料使用を許可しているものを、Flickrの画像埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ