芸人で怪談家でもある「ありがとう」というコンビの「ぁみ」さんとその仲間たちによる怪談シリーズ。

関谷まゆこさんによる温泉ツアーで起こった怪談をご紹介させていただきます・・・。

———————————————————

知人のおばあさんから聴いた話。

そのおばあさんは温泉好きで、特に秘境の温泉が好き。

そんな温泉へ行くツアーに何人かで参加したんです。

早速、皆でお湯に浸かったけど、温泉好きだから、夜中にもう一回浸かりに行ったんです。

すると、人の気配がない奥の方に先客がいる。派手なパーマがかかった後ろ姿で、ちょっと緊張しながら浸っていたんです。

そこは熱い湯なので「のぼせちゃうな。もう出よう」としたら、そのパーマの女の人はまだ入っている。ピクリともせずに入っているんです。

「よっぽど熱い湯好きなんだなぁ」

次の日になり「朝風呂も良いね」と、温泉へ行くと、また同じパーマの女性がいました。

やはり肩まで浸かって動かない・・・。

「またいる。本当に好きなんだなぁ」

ツアーの最終日になって、帰りの準備をして、まだ30分あった。「これならまだ入れる」と湯へ行くと、やっぱりあの女の人がいる。

今回は長風呂ができない。さぁ、出ようと思った瞬間、女の人は今度は湯の中にポチャンと消えてしまった。

「ああ、ついにのぼせたんだ!」驚いてそばに寄ると・・・。

 

 

(文:木之下秀彦)
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ありがとうぁみ [怪談ぁみ語])
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ