ピース・又吉直樹さん(35)が芥川賞を受賞したことで、指摘されるのがコンビ格差。

相方の綾部祐二さん(37)は、又吉さんを「大先生」と呼ぶなど自虐ネタをふりまいているが、心境は穏やかではないようで・・・。
 

その気持ちを痛いほどわかる芸人がいた!

麒麟の川島明さん(36)が「わかる、わかるよ。君の気持ち。痛いほどわかるよ。僕も7年前そんな顔してたよ」とツイート。

そう、川島さんの相方である田村裕さん(35)は7年前に小説家として大ブレイク! 自伝的小説『ホームレス中学生』は、200万部以上という驚異的な売り上げを記録した。

又吉さんの『火花』は現在、累計発行部数100万部を超えたところで、『ホームレス中学生』のヒットがいかにすごいかが分かる。

コンビ格差はどうしても起こるもの。相方としてはツラいが、綾部さんにもエールを!

 

【関連動画】

 

関連:川島明Twitter
関連:川島明のホームページ

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ