以前、ViRATESでは『ロバート秋山最新作。ー7オクターブの歌姫“UMBRELLA”ゲップのような歌声』をご紹介しました。

今回は、その続編が登場!早速こちらをご覧いただこう。

 

 

画像出典:YouTube(ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」)

画像出典:YouTube(ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」)

画像出典:YouTube(ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」)

生まれ育った佐賀での思い出を語る。

硬すぎるアイス屋では、“東京で簡単に溶けるな”と言う事を教わったらしい。

そして、ラストには当時付き合ってたカンタさんが登場し、UMBRELLAに手紙を送るも、文章が短すぎる!!

20年振りにあって、伝える内容が薄すぎる・・・。笑

よく、これで涙が出るなとツッコミどころ満載だ。

この動画を見た視聴者からは「こんなにアイシャドウが映えるおじさん他にいるか?」「Lemonの「ウェッ」みたいの入ってる笑笑」「硬いアイスのくだりとかそれっぽく名言に変えるの上手過ぎw」「−7オクターブ=ただの長めのゲップ説」などのコメントが寄せられている。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ