日本では少し前から「朝活」なるものが流行っているが、海外でも「朝のスタートが大事!」と言わんばかりに朝からしっかり朝食を食べようと、忙しい時間にキッチンに立つ人々がいる。

要は世界中で「朝から丁寧に過ごそう」的な思想が流行っているのであるが、普段、ぎりぎりの時間で家を出て、始業2、3分まえにオフィス到着という生活を送っている人間が、そう簡単に「朝からしっかりごはん」をできるわけはないのである。

ここではそんな、張り切って朝食を作ったけど失敗したという人々の朝食失敗作品をご紹介したい。

 

画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

 
画像出典:dailymail.co.uk

朝の忙しい時間に慣れないことをすることが、どれだけ時間にロスになるか、おわかりいただけただろうか?

普段は作らない朝食を無理して作るより、さっさとトーストを焼いて食べるか、外の店でサンドイッチでも買った方が・・・結局は朝から元気に一日をスタートさせることができるのかもしれない。

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:dailymail.co.uk/Are these the WORST breakfast fails ever? People share their photos of exploding eggs and a very rude pancake that will make you want to stick to toast
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ