9月18日に行われた男子テニス国別対抗戦デビスカップ「日本VSウクライナ」の試合。

この日は雨により、試合開始が遅れる事態となってしまった。

いつ試合が開始されるかもわからない時に、この男が登場した。

 

 

そう、解説者として来ていた松岡修造さん(48)である。

その一部を映像でもご覧いただきたい。

 

 

フリートークで場をつなぐ松岡さん、面白い!

しかも驚くことに、75分間もパフォーマンスしてくれたというのだ!

これはまさに神対応である。

 


 

雨は降っていたが、やはり松岡さんは場を明るくする太陽のような人だ。

 

関連:松岡修造オフィシャルサイト

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。








この記事に関するまとめ