焼きリンゴを作るとき通常はオーブンで焼きますが、炊飯器で焼く(炊く?)という方法があります。

リンゴと炊飯器とは意外な組み合わせですが、驚くほどおいしいようなのです。

 


 
 

いろいろなバリエーションのレシピがあるようですが、作り方は以下の通り。

1 リンゴの芯を下まで貫通(かんつう)させないように、上部をくり抜く(芯抜き器やナイフなどを使用)

2 開いた穴にハチミツを8分目まで入れて、バターを乗っけてふたをする

3 炊飯器の水は大さじ1くらい。リンゴを入れて、炊飯器のスイッチを押す(通常の炊飯モードで45分ほど)

スイーツとして、ぜひ作ってみてください!!

 

(※↓詳しくはコチラへ)
サムネイル画像出典:Twitter/mi_pyokoko
参照:macaro/熱々トロトロ♪「炊飯器で焼きりんご」が簡単に作れちゃう!
参照:NAVER/「炊飯器で焼きりんご」が超うまそう!
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ