街中にある公衆のゴミ箱。そこに一羽のカモメがやってくる。

ゴミ箱の上に乗ってゴミを漁ろうとしている。しかしその後カモメは・・・?

 

 
画像出典:YouTube(Tom Pitts)

 
画像出典:YouTube(Tom Pitts)

 
画像出典:YouTube(Tom Pitts)

ゴミ箱の上部が緩やかでツルツルした斜面になっているため、カモメがゴミ箱の端に立ちゴミにくちばしを伸ばそうとすると滑ってしまう。

上にゴミを置けないようにするのと、こうして鳥がゴミを漁れないようにするための形状だ。

ゴミを取れそうで取れない状況にカモメもしびれを切らしたのか、諦めて立ち去ってしまった。

どうやら人間の知恵と工夫が一枚上手だったようだ。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Tom Pitts)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)








この記事に関するまとめ