ここ日本で、あまた出版される書籍たち。
 
 

そのタイトルのみで「際立つ」ものを選び抜く、『日本タイトルだけ大賞』!
 
 

この際、中身は関係ありません。2014年出版されたもの、という土俵の上で、闘われた結果をご覧ください。
 
 

まずは、ノミネート作品の一部をどうぞ。
 
 

■ドーナツを穴だけ残して食べる方法 越境する学問―穴からのぞく大学講義
 

■貴様いつまで女子でいるつもりだ問題
 

■インドでキャバクラ始めました(笑)
 

■魂レベルでスッキリ解決 あなたのよろず悩み事 さあ《なんでも仙人》にど~んと聞いてみよう
 

■精神世界ゼロからのすごい覚醒 元メガバンク管理職が語る ありがたき宇宙の10倍返し
 

■メタルめし! 飢えたメタラーたちに捧ぐ、究極のガッツリヘヴィメタルレシピ
 

■夫に出会わないためのTo Doリスト
 

■「ご一緒にポテトはいかがですか」殺人事件
 

■100回『となりのトトロ』を見ても飽きない人のために
 

■かわいいだけじゃない私たちの、かわいいだけの平凡。
 

■ボケたくなければカレーを食べなさい
 

■娘に「リケジョになりたい!」 と言われたら
 

■おまえ誰やねん!からでも モッていけるライブMCの教科書
 

■なんとか生きてますッ
 

■習近平は必ず金正恩を殺す
 

■星降る夜は社畜を殴れ
 

■外国のおばあちゃんが作ってくれたみたいなバッグの本
 

■100億円を引きよせる手みやげ
 

■バナナ剥きには最適の日々
 

■ぱんつを穿きたい3日間

 
 
 

それでは、お待ちかねの大賞、残念賞の発表です!
 
 

【大賞】
 

「人間にとってスイカとは何か」
 

 
 

残念賞はコチラ。

 
【残念賞】
 

「永遠のエロ」
 

 
 

個人的には、大賞は『永遠のエロ』にあげたいです。

 
 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:新刊JP/第7回タイトルだけ大賞
画像出典:Amazon/人間にとってスイカとは何か: カラハリ狩猟民と考える (フィールドワーク選書5)
画像出典:Amazon/永遠のエロ (二見文庫)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

 








この記事に関するまとめ